AGA治療のQ&AQ&A

 

睡眠不足はAGAの原因になる?

 

睡眠不足はストレスを引き起こし髪の成長を妨げるため、AGAリスクを高めるといわれています


睡眠不足は体に大きなストレスをもたらしますから、髪の成長も妨げ、AGAリスクを高めるのです。

AGAは男性ホルモンが直接的な原因と言われていますが、ストレスや不規則な生活でも発症する可能性があるのです。

さらに、睡眠時間を十分にとれていたとしても、浅い眠りであれば熟睡出来ていません。

熟睡が出来ていないのであれば、睡眠不足と一緒の状態です。

質の良い睡眠をとることができれば、髪の毛を成長させる成長ホルモンが分泌されるので、抜け毛に悩まされることもなくなるでしょう。

睡眠不足で成長ホルモンが分泌されなくなってしまうと、髪の毛を育てることもできなくなってしまうのです。

睡眠不足は髪の成長にも影響します

睡眠不足は体に色々な不調をきたします。

その一つがストレスです。

また血流も悪くなってしまいます。

血流が悪くなり、ストレスを抱えると頭皮環境も悪くなるので、髪の毛の成長が妨げられます。

結果的に抜け毛が増えることになり、AGAリスクの危険性が高まってしまうのです。

さらに、睡眠不足は成長ホルモンの分泌も妨げます。

寝ている間に成長ホルモンは分泌され、髪の毛の成長を促しますが、睡眠時間が足りないと成長ホルモンは分泌されにくくなるのです。

特に夜10時から夜中の2時までは肌のゴールデンタイムと言われ、肌を回復させるためにもこの時間帯は睡眠をとっていることが望ましいのです。

この時間帯は布団の中にいると言う人もいるでしょうが、ただ布団の中にいる、目をつぶっていると言うだけではダメです。

布団に入っている時間が長くても熟睡していないと意味がありません。

眠りの浅い人は睡眠不足の状態と同じなのです。

ストレスや不規則な生活は睡眠の質を下げてしまうといわれています


AGAを引き起こす原因はストレスや偏った食事、不規則な生活など色々ありますが、その一つに睡眠不足もあるのです。

睡眠不足はただ単に睡眠の時間が短いというものではありません。

睡眠の時間が短くても熟睡出来て、寝起きが良ければそれは質の良い睡眠がと入れている証拠です。

心配することはないでしょう。

だらだらと睡眠時間ばかり長くても浅い眠りばかりで、寝起きから疲れている状態である場合や、深い眠りにつけないような場合には、熟睡出来ていないので睡眠の質が悪いのです。

睡眠の質が悪いのは

睡眠の質が悪いのは運動不足が考えられます。十分に体を動かしていないので夜になっても眠れないのです。

寝る前の飲酒も睡眠を妨害することがあります。

寝る前にお酒を飲むと眠ることができるという人もいるようですが、アルコールを摂取すると眠りは浅くなってしまいます。

質の高い睡眠をとることで髪の毛を健康にすることができるので、熟睡できるように工夫することが大切です。

睡眠の質を上げるには、いくつかの方法があります

睡眠の質を上げてAGAの危険性を少しでも減らしましょう。

睡眠の質の上げ方にはいくつかの方法があります。

まず一つ目は就寝時間を一定にすることです。

毎日寝る時間を一手にすれば体がその時間が来ると、睡眠の体制に入りやすくなります。

同じ時間に寝て、同じ時間に起きるようにすれば、体が覚えてくれるでしょう。

布団に入ってもなかなか目塗りがやってこないと言う人におススメの方法です。

2つ目は太陽の光を浴びることです。

朝、目が覚めたらまずはカーテンを開けて太陽の光を体で浴びましょう。

セロトニンが分泌されるので、体がしゃきっと目覚めます。

日中に分泌されたセロトニンは、夜にはメラトニンに変化して眠りを誘ってくれるのです。

3つ目は枕の高さを調節することです。

枕が合っていないと熟睡できないので、眠りが浅くなってしまいます。

寝具の専門店に行き、枕のアドバイザーがいる店舗で自分に合った枕を探してみましょう。

(まとめ)睡眠不足はAGAの原因になる?

1.睡眠不足はストレスを引き起こし髪の成長を妨げるため、AGAリスクを高めるといわれています

どんなに睡眠時間が長くても熟睡出来ていなければ、睡眠が足りていないのと一緒です。

睡眠が不足すると体のあちこちに不調をきたし、髪の毛の成長まで妨げるので、AGAリスクが高まるのです。

2.睡眠不足は髪の成長にも影響します

睡眠不足は血流の悪さやストレスを生むので、頭皮環境が悪くなってしまいます。

さらに成長ホルモンの分泌も抑えられてしまうので、髪の毛の成長が妨げられ抜け毛が増える事態になってしまうので、AGAリスクが高まるのです。

3.ストレスや不規則な生活は睡眠の質を下げてしまうといわれています

睡眠時間が長くて見熟睡出来ていないと睡眠の質が悪いとの一緒で、AGAを引き起こす要因となってしまいます。

運動不足や寝る前のアルコール摂取も睡眠の質を悪くしてしまいます。

4.睡眠の質を上げるには、いくつかの方法があります

睡眠の質が悪いといくら長く睡眠時間をとっても、無駄です。

睡眠の質を上げるためには一定の時間に起床と就寝をすること、朝起きてから太陽の光を浴びること、枕の高さを合わせることを行ってみましょう。

AGAの治療は専門クリニックにご相談ください!

AGA治療は、医師への相談が大切!

薄毛や脱毛症の悩みは専門医に相談するのが最も効果的です。
医学的根拠に基づいた専門クリニックで治療をすることで多くの方が悩みを解消されています。