京都でも愛用者が増えているAGA治療薬ザガーロ

最新のAGA治療薬「ザガーロ」とは?

ザガーロはどのように開発されたか

実はザガーロは完全な新薬というわけではなく、2009年に発売されたアボルブという薬がもとになっています。アボルブは前立腺肥大症の治療薬でしたが、AGAの治療にも効果があることが判明し、日本では2015年9月に厚生労働省に認可されました。そして2016年6月に、AGA治療用の内服薬ザガーロとして新たに販売が開始されました。

なぜザガーロは人気なのか

2009年に認可された「プロペシア」という治療薬があります。日本皮膚科学会から2010年に発表された『男性型脱毛症診療ガイドライン』で、内服薬として唯一「Aランク」に位置づけられた薬です。しかしザガーロは、「プロペシア以上に優れた発毛効果」があると言われています。次章では、気になるザガーロとプロペシアの違いを、より詳しく紹介していきます。

プロペシアと比較してみた

それぞれの特徴を知りましょう!

1 成分が違います

ザガーロの主成分は「デュタステリド」であり、プロペシアの主成分は「フィナステリド」です。どちらもテストステロンという男性ホルモンと、5αリダクターゼという酵素の結合を防ぐ効果があります。しかし、5αリダクターゼは1型と2型に分かれていて、フィナステリドは2型にしか対応できません。デュタステリドなら、どちらにも対応することができます。

2 ザガーロは約1.6倍の発毛効果

ザガーロの製造・販売会社であるグラクソ・スミスクライン社のデータによると、ザガーロの平均発毛本数は「プロペシアの約1.6倍」であるという結果がでています。また毛髪の太さも、ザガーロの方が上だという結果が出ています。

3 ザガーロは生え際にも効果的

生え際付近の脱毛は、5αリダクターゼ1型の影響が強いと考えられています。そのためプロペシアは頭頂部の薄毛には効果的ですが、生え際には対処できない例も多くありました。しかし、ザガーロは頭頂部・生え際どちらにも効果的に対応できます。そのため、生え際から広がるM字型の薄毛にも高い効果を発揮します。

4 副作用に注意が必要

どちらも勃起不全や性欲減退などの副作用が起きる可能性があります。ザガーロの方が副作用の発生率が高いという説もありますが、それは評価基準が異なる試験結果を基準にしているためです。そのため、実際にはあまり変わらないのではないか、とも考えられています。どちらにせよ、医師に診断してもらい、問題がないことを確認してから服用するようにしましょう。

ザガーロの飲み方について

どのように使用するのか

ザガーロは0.1mgと0.5mgの2種類ありますが、どちらでも飲み方は変わりません。「1日に1錠」を、水かぬるま湯と一緒に服用します。量を増やしても効果は変わりません。必ずこの用量を守りましょう。

いつ飲んだらいいのか

飲むタイミングは決められていません。そのため、食前食後などの条件を選ばず、いつでも飲むことができます。ただし、1日1錠の用量から外れないようにするため、毎日同じ時間に決めて飲むようにするとよいでしょう。

他に注意が必要なこと

ザガーロは成人男性のAGAを治療するための薬なので、女性や未成年者は服用できません。特に妊婦の体内に取り込まれてしまうと、胎児の発育に影響が出る可能性があります。飲むだけではなく、カプセル内の薬剤に触れるだけでも危険なので、女性は絶対に触れないでください。

初期症状として髪の毛が抜ける!

髪が抜けても心配はいらない

プロペシアとの比較で紹介した副作用以外に、一時的に抜け毛が増えるという作用が確認されています。しかしこれは、ザガーロの服用を始めてから、2~4週間ごろに限られています。その後は問題なく生えてくるので心配はいりません。

クリニックなら不安を解消できる

初期脱毛についてよく知らなかったために、不安になって使用をやめてしまう方も多いようです。こうした不安を解消するためにも、薬の効果を丁寧に説明してくれるクリニックを選びましょう。特に治療実績が多く、さまざまな症例に対応できるクリニックであることが重要です。

京都でおすすめのAGA専門クリニック

京都には治療実績が多く、ザガーロを安全に処方してもらえるクリニックがあります。ここでは、京都でおすすめのクリニックを3つ取り上げて紹介していきます。

イースト駅前クリニック 京都四条烏丸院

イースト駅前クリニックは、AGAとEDの治療薬も扱っているクリニックです。そのため、ザガーロの副作用である勃起不全が心配という方も、安心して相談することができます。また駅前のビル内で診療しているため通院しやすく、またスタッフも全員男性なので、人目を気にする必要もありません。さらにうれしい特徴として、このクリニックでは、初診と再診料がどちらも無料です。またザガーロと同じ成分で、価格が安いアボルブを処方してもらうこともできます。ほかに外用薬であるミノキシジルとのセット割引購入もできるため、安心してお得に治療できます。

住所 京都市下京区元悪王子町37番地 豊元ビル四条烏丸6F
TEL

075-343-1181

最寄り駅 阪急京都線烏丸駅から徒歩1分

地下鉄烏丸線四条駅から徒歩1分

休診日 月 火 日
診療時間 水 木 金 土 祝
午前 10:00~13:30 10:00~18:00
午後 14:30~19:00

AGAスキンクリニック 京都院

AGAスキンクリニック京都院は、AGA専門のクリニックです。このクリニックも駅前のビル内にあるため、通院しやすく、人目を気にせず入ることができます。初診料は5,000円かかりますが、再診料は無料です。そのほかの特徴として、完全予約制であるため、ほかの患者さんと鉢合わせたくない方におすすめです。またAGAスキンクリニックは提携しているクリニックが多く、全国で49院展開しています。そのため、急な出張や転勤が多い方でも同じように通うことができます。

住所 京都府京都市中京区河原町通四条上ル米屋町391 河原町ニュー・トーキョービル6F
TEL 0120-545-598(フリーダイヤル)

075-253-0442

最寄り駅 阪急河原町駅から徒歩1分
休診日 なし
診療時間
午前 10:00~21:00
午後

湘南美容外科クリニック 京都院

その名前から女性専門の美容外科だというイメージがありますが、男性向けの治療も行っており、AGA治療の症例件数も多いクリニックです。こちらも駅前のビル内で診療しています。メインが美容外科であるためAGA治療以外にも、ニキビ治療やレーザー脱毛などに興味がある方におすすめです。ただし残念なことに京都院では、ザガーロを取り扱っていません。そのため、プロペシア、そのジェネリック、もしくはオリジナルの内服薬のどちらかしか購入できません。

住所 京都府京都市下京区四条通 柳馬場東入立売東町12-1日土地京都四条通ビル 5F
TEL 0120-5489-64
最寄り駅 地下鉄烏丸線四条駅から徒歩3分
休診日 なし
診療時間
午前 10:00~~19:00
午後

ザガーロを服用するなら専門クリニックで診察をしましょう!

ザガーロの愛用者が増えている理由、理解していただけたでしょうか?ザガーロは医師の指導通りに使用すれば、安全に効果を引き出すことができます。まずはあなたに合ったAGA専門クリニックで診察してもらい、不安を解消してからAGAを克服していきましょう!