京都のAGAクリニックでプロペシアを処方してもらおう

プロペシアでAGA治療をする前に知っておきたいこと

AGA治療薬として、多くのクリニックで処方されている薬といえば、プロペシアです。
このプロペシアは、AGAの原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)が作られることを防ぎ、AGAの進行抑制や改善に効果があるとされています。
しかし、このプロペシアを使ってのAGA治療には、さまざまな問題点があるため、治療を受ける前に必ず知っておきましょう。

プロペシアの問題点

1 短期間では効果を実感できない

プロペシアはAGA改善に効果がありますが、風邪薬のように即効性はありません。
AGAの原因はさまざまであり、一つの要因を改善したからといって、すぐに改善効果が実感できるとは限らないのです。
プロペシアの改善は、早くても半年から1年はかかるといわれています。プロペシアを処方されたからといって、すぐに薄毛や抜け毛が解消されるわけではないことを念頭におきましょう。

2 クリニックによって価格が異なる

プロペシアの価格は、厚生労働省によって取り決められています。そのため、どのクリニックでも同じ価格だと思われがちですが、実際にはクリニックごとに価格は異なるのです。
クリニックで処方される薬の薬価は、基準となる価格だけではなく、仕入れ値や調剤技術料、薬学管理料などさまざまな費用が含まれます。
病院ごとにこの価格は異なるため、同じ薬でも価格が大きく異なる場合があるのです。
さらに、最近ではファイザー社や沢井製薬、東和薬品などがプロペシアのジェネリック医薬品(フィナステリド錠)を販売しています。
フィナステリド錠は、格安でありながら元来のプロペシアと遜色のない効果が得られるため、多くの人はこちらを選びたいと考えるでしょう。
しかし、クリニックによってはこうしたジェネリック医薬品を扱っていないこともあるため、割高な従来品を使い続けることになる可能性があります。

プロペシアは長期間使用する薬であるため、たとえ数百円の差でも、年間を通すと大きな違いとなります。
できるだけ治療費を削減したい場合、病院ごとのプロペシアの価格を事前にチェックすることも重要だといえるでしょう。

京都のAGA専門クリニックを選ぶ基準

AGA治療を受ける上で、多くの人が心配になるのが費用の問題です。
効果を実感するまで時間がかかるうえ、1ヵ月の費用も非常に高価です。そのため、治療を受ける場合はできるだけ安いクリニックを選びたいと考える人も多いでしょう。
費用の安いAGA治療のクリニックの選ぶには、どういった点に気をつければよいのでしょうか?

クリニック選びのポイント

プロペシアの安さ

前述したように、AGA治療薬のプロペシアは、クリニックによって薬価が異なります。
このプロペシアの価格は、直接クリニックへ電話をすることで調べることができます。
また、多くのクリニックはホームページ上でプロペシアの価格について記載しているので、京都にあるクリニックのホームページを見比べることで、安いクリニックを見つけることができるでしょう。

診察料の安さ

プロペシアの価格だけでなく、診察料の価格も選ぶ上で注意しなければなりません。
AGA治療は効果を実感するまで時間がかかるため、長期間通院することとなります。毎回通院すれば、その分診察料の負担が大きくなるため、問題となるでしょう。
クリニックによっては初診・再診費が無料のところもあるため、こうしたクリニックを選ぶことで、通院による費用負担を大きく削減できます。

数カ月分の薬を出してくれるか

多くのクリニックでは、診察後に約1ヵ月分の薬を処方してくれます。
薬が切れた頃、またクリニックへ行って1ヵ月分の薬を受け取ることとなりますが、処方されるたびに診察費や調剤料・管理料を支払うわけですから、費用の負担が問題となります。
数カ月分をまとめて渡してくれるクリニックなら、通院する回数も少なくなりますし、調剤料・管理料の費用も抑えられるので、費用負担が少なくなるでしょう。

クリニックの評判は良いか

格安で治療が受けられるクリニックであれば、ネットなどでの評価も非常に高いはずです。そのため、あらかじめネットなどで下調べをすることで、安く治療をしてくれるクリニックを見つけることができるでしょう。
また、評判を調べることで、きちんとした治療をしてくれるクリニックかどうかもわかります。
いくら治療費が安いクリニックでも、国内で認可されていない怪しい治療薬を処方するところですと、治療効果が実感できないどころか、体への悪影響が心配になります。
評判の良いクリニックなら、きちんとした薬を処方してくれるため、安心して通院することができるでしょう。

治療で失敗しないための3つのポイント

AGAの治療は、プロペシアなどの治療薬の服用がメインとなります。
しかし、何も考えずにこのプロペシアをただ服用するだけでは、せっかくのAGAへの効果も薄れてしまうのです。
AGA治療の失敗を回避するため、患者さんができることは一体どんなことなのでしょうか?

プロペシアを飲む上で気をつけたいこと

プロペシアに頼り切らない

多くの人が勘違いしやすいのですが、プロペシアは「発毛剤」ではありません。
あくまで「AGAの治療」に一定の効果をもたらすだけであるため、プロペシアを飲んだからといって、確実に髪が生えるというわけではないのです。
プロペシアの効果は、AGAによる症状の進行を抑え、髪が生えやすい状態へと促すことです。生活習慣の乱れや、公私に渡っての強いストレス、運動不足やバランスの悪い食生活などを続けていると、いくらプロペシアを飲み続けても髪を生やすことは難しいでしょう。
プロペシアはあくまで発毛を「補助する」薬だと割り切り、普段の生活を見直すことで、発毛を促すことができるのです。

プロペシア以外の治療方法をすすめられても、しっかりと考える

AGA治療クリニックでは、クリニックごとに独自の治療方法を用意しています。
プロペシアの処方以外にも、育毛効果のある成分を頭皮に浸透させる「育毛メソセラピー」や、血行改善効果のあるレーザー治療、頭皮の洗浄やマッサージなど、さまざまな治療法がオプションとして利用できるのです。
クリニック側は、AGA治療の効果を高めるために患者さんにおすすめしますが、患者さん側からすると、高額なオプションはなるべくつけたくないと考える人も多いでしょう。
オプションをすすめられた場合、即座に回答するのではなく、一度家に帰ってから、利用するべきかどうか冷静に考えるようにしましょう。

24時間に1回の服用をしっかり守る

プロペシアは、1日1回のペースで服用することで、AGAへの一定の効果が得られます。
すぐに効果を実感したいと考え、1日にたくさんの量を飲みたいと考える人もいるでしょうが、大量に服用しても効果が高まることはありません。それどころか、副作用が強く現れるようになるため、決められた量以上を飲むのは避けましょう。
また、以前飲んだ時間帯に合わせて飲むことも忘れてはなりません。
プロペシアは服用後、一定時間有効成分が血中に留まります。ちょうど成分が切れかけた時に飲めば、継続してプロペシアの効果を体に与えることができるのです。
毎日決まった時間に飲むことで、効果を切らさずに体に与えられるため、高いAGAへの治療効果が得られるでしょう。

プロペシアが購入できるおすすめのクリニック3

クリニック選びにおいて、安く評判のよい場所が良いと前述しました。
しかし、京都にはAGA治療ができるクリニックが多くあるため、どのクリニックを選ぶべきか悩む人も多いでしょう。
そこで、AGA治療においておすすめできるクリニックを3つご紹介します。

京都でおすすめのAGA専門クリニック

イースト駅前クリニック 京都四条烏丸院

イースト駅前クリニックは2017年10月に開院した、AGAやEDといった男性向けの悩みの治療を行うクリニックです。
場所は阪急京都線烏丸駅、地下鉄烏丸線四条駅から徒歩1分と、最寄り駅から非常に近い場所にあります。電車通いでも、気軽に通院することができるでしょう。
イースト駅前クリニックの特徴は、診察から治療薬の処方が非常にスピーディーに済むことがあげられます。
通院するたびに診察や検査を行ったり、状態に合わせて育毛方法を細かく変えたりするクリニックは多いですが、毎回1時間~2時間もの時間がかかることが負担となる人も多いでしょう。
イースト駅前クリニックは、すぐに必要な薬を処方してくれるので、予約して向かい、サッと帰ることもできるでしょう。普段忙しい人、通院が面倒だと思える人におすすめのクリニックです。
処方される薬も、国内で認可された正規品のみを扱っています。
MSD社のプロペシアのほか、ファイザー製薬や沢井製薬のフィナステリド錠など、選べる薬の種類も豊富です。値段も格安に設定されているため、費用負担もしっかり抑えられるのも魅力です。
AGA治療はプロペシアなどの治療薬の利用がメインとなるため、安全・確実な治療薬を安く、手軽に得たい人にピッタリのクリニックといえます。

プロペシアの価格 MSD株式会社:プロペシア28錠 6,300円
ファイザー製薬:フィナステリド錠28錠 4,800円
沢井製薬:フィナステリド錠28錠 4,500円
住所 京都市下京区元悪王子町37番地(東洞院通4条下ル) 豊本ビル四条烏丸6F
TEL 075-343-1181
最寄り駅 阪急京都線烏丸駅から徒歩1分

地下鉄烏丸線四条駅から徒歩1分

休診日 月・火曜日
診療時間 水 木 金 土 日 祝
午前 10:00~13:30 10:00~18:00
午後 14:30~19:00

AGAスキンクリニック 京都院

AGAスキンクリニックといえば、CMなどでもおなじみの薄毛治療クリニックであるため、知っている人も多いでしょう。
四条河原町にあるオーパ並びの交差点角の、エクセルシオールカフェが目印の河原町ニュー・トーキョービル6Fに、AGAスキンクリニック京都院はあります。
AGAスキンクリニックの特徴は、オリジナルの発毛薬「リバース」の治療が受けられることです。
このリバースは、プロペシアの有効成分フィナステリドと、育毛効果の高い成分「ミノキシジル」を高濃度で組み合わせた発毛剤。
クリニックの調べでは、4ヶ月~6ヶ月の継続利用で発毛実感率が99.4%も得られたとされています。リバースはAGAスキンクリニックのオリジナルの薬なので、試してみたい場合は、このクリニックを選ぶとよいでしょう。

プロペシアの価格 MSD株式会社:プロペシア 初回4,200円(2回目以降7,000円)

ファイザー製薬:フィナステリド錠 初回3,400円(2回目以降6,000円)

住所 京都府京都市中京区河原町通四条上ル米屋町391 河原町ニュー・トーキョービル6F
TEL 0120-545-598
最寄り駅 阪急河原町駅から徒歩1分
休診日 なし(予約制)
診療時間 月 火 水 木 金 土 日 祝
10:00~21:00

湘南美容外科クリニック 京都院

湘南美容外科といえば、美容整形や医療脱毛など、女性向けの施術を行うイメージが強いですが、AGA治療など、男性向けの施術も手がけています。
クリニックがある場所は、ユナイテッドアローズの日土地ビル5F。四条通りにある日本人形を扱うお店の隣にあるため、このお店を目印にするとよいでしょう。
湘南美容外科の特徴は、初回1800円でオリジナルのフィナステリド錠を処方してくれることです。国内でも最安値といわれているため、費用の安さを重視する人におすすめです。
他にも、頭皮に塗布して効果を高めるオリジナルのAGA外用薬や、育毛メソセラピー、さらには女性の薄毛への治療など、男女問わず幅広い治療に対応できるのも特徴です。

プロペシアの価格 MSD株式会社:プロペシア 初回4,200円(2回目以降6,500円)

HRオリジナル治療薬:フィナステリド錠 初回1,800円(2回目以降3,000円)

ファイザー製薬:フィナステリド錠 初回4,200円(2回目以降6,000円)

住所 京都府京都市下京区四条通柳馬場東入立売東町12-1 日土地京都四条通ビル5F
TEL 0120-5489-64
最寄り駅 阪急京都線河原町駅から徒歩3分
地下鉄烏丸線四条駅から徒歩3分
休診日 不定休(予約制)
診療時間 月 火 水 木 金 土 日 祝
10:00~19:00

プロペシアを使用するなら専門クリニックに相談しよう!

プロペシアはネット通販などでも購入が可能ですが、ネットで手に入る薬剤は、海外産の粗悪品が混ざっている可能性もあるため、個人で手に入れるのはリスクが高いといえます。
専門のクリニックであれば、国内できちんと認可された、効果・安全性ともに保証されたプロペシアを処方してくれます。
安全・確実にAGA治療を行いたいなら、AGA専門のクリニックに受診するのが1番でしょう。