日本人は薄毛で悩んでいる人が多い!?

AGAで悩んでいる日本人男性は人口の約10%

年齢を問わず、AGAの症状で悩んでいる日本人男性の割合は10%といわれています。日本人の人口は約1億2600万人と言われていますので、日本全国の人口のおよそ1260万人がAGAの症状で悩んでいるという結果になります。
高齢化社会ともいわれ、加齢により増えていると思われがちなこの割合ですが、最近では若い世代でもAGAの症状に悩まされている人は少なくありません。

20代でも25%の人がAGAに悩んでいる!

AGAの症状は低年齢化が進んでいて、最近では10代や20代でもAGAを発症してしまうということも増えてきています。20代男性でも、人口1000人に対して25%(250人)がAGAなどの薄毛について悩んでいるといわれています。

AGA率が最も高い都道府県別はどこ?

薄毛に悩む人が多い日本ですが、都道府県ごとに偏りなどはあるのかリサーチしてみました。
薄毛が多いイメージのある都道府県と、実際に多い都道府県をリサーチしてみましたので、上位5位まで紹介していきます。

薄毛に悩んでいる人が多いイメージのある都道府県

  1. 1.東京都
  2. 2.大阪府
  3. 3.沖縄県
  4. 4.北海道
  5. 5.秋田県

実際に薄毛に悩んでいる人が多い都道府県

  1. 1.東京都
  2. 2.神奈川県
  3. 3.大阪府
  4. 4.愛知県
  5. 5.埼玉県

やはり人口が多い分、薄毛で悩んでいる人の人口も多いようで、イメージであがっていた東京都や大阪府はランクインしていました。それ以外はイメージとは一致していないため、やはりイメージはイメージでしかないようです。
ランクインこそしていませんでしたが、京都なども薄毛の人が多いように感じます。髪の毛の神様である御髪神社があるからだという可能性もありますね。
しかし、ランクインしていないからといって油断は禁物です。薄毛の原因は遺伝や生活習慣だとも言われていますので、薄毛の危険は地域を問いません。

日本人はアジアの中でもAGA患者がトップ!?

日本はアジア圏の中でもAGA患者の患者数がトップで、アジア圏では日本に次いで香港や台湾などもAGA患者が多くいます。
理由の中には遺伝というのもありますが、他の理由としてはストレスや食の欧米化による頭皮環境の悪化、そしてヘアカラーやパーマによる髪の毛の酷使が原因とされています。
世界的にみても労働環境が過酷と言われる日本は、その分ストレスも溜まりやすくなっています。
そして、近年の食文化も欧米化してきて野菜や果物の摂取量が減っているということから、頭皮の皮脂も多くなって皮脂の毛穴詰まりなども症状も増えている結果、薄毛の男性が増えていると言われています。
また、若い世代でもAGAの心配が増加してきた要因としては、上であげた髪の毛の酷使が原因といえるでしょう。ヘアカラーやパーマというのは、髪に大きな負荷をかけます。特にヘアカラーの際に使うブリーチ剤は、髪のキューティクルを剥がして色素を抜く仕組みであるため、髪が外的刺激からダメージが防げなくなってしまいます。傷んだ髪は細くなったり、切れたりしてしまうので、それが薄毛へと繋がってしまう原因となるのです。

日本人男性がやっている薄毛対策の多くは専門クリニックの診察!

年代別の薄毛対策法

20代

1位:シャンプー・トリートメント
2位:市販の育毛エッセンス等
3位:効果のありそうな食品

30代

1位:市販の育毛エッセンス等
2位:シャンプー・トリートメント
3位:睡眠を多くとる

40代

1位:市販の育毛エッセンス等
2位:シャンプー・トリートメント
3位:市販薬・漢方

50代

1位:市販の育毛エッセンス等
2位:シャンプー・トリートメント
3位:市販薬・漢方

専門のクリニックに頼ろう!

対策法を参考にしても改善しない…。そんな時には、やはり実績のあるクリニックに頼るのが最適です。京都でおすすめのAGA治療を扱っているクリニックを紹介します!

イースト駅前クリニック京都四条烏丸院

最寄り駅から徒歩1分程度というアクセスのしやすさから人気のクリニックです。WEB予約もできるほか、来院不要で薬を受けるとことができるスマホ診察なども行っていて、プライバシーにもしっかりと配慮がされています。
扱っている治療薬:ミノキシジル外用 5,500円(税込)ミノキシジル内服 8,800円(税込)など。

住所 京都市下京区元悪王子町37番地 豊元ビル四条烏丸6F
TEL 075-343-1181
最寄り駅 阪急京都線烏丸駅から徒歩1分

地下鉄烏丸線四条駅から徒歩1分

休診日 月 火 日
診療時間 水 木 金 土 祝
午前 10:00~13:30 10:00~18:00
午後 14:30~19:00

AGAスキンクリニック 京都院

6ヵ月で発毛実感率99.4%という、高い数値を誇っているクリニックです。一般薬以外にも、フィナステリドやミノキシジルといった成分が使用されたオリジナルAGA治療薬なども扱っていることが特徴的です。
扱っている治療薬: プロペシア外用 4,200円(初回料金、2回目以降7,000円)など

住所 京都府京都市中京区河原町通四条上ル米屋町391 河原町ニュー・トーキョービル6F
TEL 0120-545-598(フリーダイヤル)

075-253-0442

最寄り駅 阪急河原町駅から徒歩1分
休診日 なし
診療時間
午前 10:00~21:00
午後

湘南美容外科クリニック京都院

美容外科の大手クリニックですが、女性だけではなく男性の様々な治療も扱っています。薄毛治療も取り扱っていて、男性専用の待合室がちゃんと用意されています。
扱っている治療薬:プロペシア内服 4,200円(初回料金、2回目以降6,500円)など

住所 京都府京都市下京区四条通 柳馬場東入立売東町12-1日土地京都四条通ビル 5F
TEL 0120-5489-64
最寄り駅 地下鉄烏丸線四条駅から徒歩3分
休診日 なし
診療時間
午前 10:00~~19:00
午後

AGAで困らないようにする為にも早めの対策を!

いかがでしょうか。京都でも人気のAGAクリニックがあるということから、やはり京都でも薄毛に悩んでいる人は少なくないようです。
薄毛対策は早ければ早いほど効果が出るものですので、まだ大丈夫だという油断せずに早めにケアをしていくようにしましょう。