AGA改善にはミノキシジル!京都で処方しているクリニックはココ

よく耳にする「AGA」って知っている?

AGAとは、男性にみられる脱毛症のことです。主な原因は、男性ホルモンの影響で、症状として薄毛や抜け毛が多くみられます。このAGAを改善するには「ミノキシジル」という成分が重要になってきます。ミノキシジルは意外と知られていないので、その成分の違いや、注意すべき使用方法をご紹介していきます。特に、自分でAGA改善を行なっているけど「薄毛がなかなか改善されない」という人は、これから紹介する成分が含まれているかどうか確かめてみましょう。

ミノキシジルの特徴

薄毛治療に使われる成分で代表的なものが、「ミノキシジル」とあと一つ、「プロペシア」があります。今回は、この2つの成分の違いを確認しながら、ミノキシジルの特徴についてご紹介していきます。

日本でAGAの改善効果が認められているのはミノキシジルとプロペシア

この2つの成分は、医薬品として発毛効果があると認められています。根拠がしっかりしているので、この成分が含まれるAGA商品は信頼性が高いとも言えます。

ミノキシジルとプロペシアの違い

これらは薄毛治療に使われる成分ですが、AGAに対する役割はそれぞれ違います。

<ミノキシジル>

発育・育毛効果のある成分です。血行を改善して、毛母細胞分裂の働きを活発にします。これにより、髪の細胞分裂のスピードがあがるので、髪の成長が早くなります。

<プロペシア>

AGA予防効果のある成分です。脱毛の原因の一つとして、DHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンがあげられます。DHTは過剰に増えると、髪の成長を妨げてしまいます。プロペシアは、このDHTを抑制する効果があります。

発毛効果を期待するなら「ミノキシジル」

AGA治療をするにあたり、発育・発毛効果を期待するならミノキシジルがおすすめです。

それと併用して、ストレスや生活習慣の乱れにより増えてしまうDHTをプロペシアで抑えることで、より効果的なAGA改善が得られます。

ミノキシジル配合の育毛剤は効果がある?

ミノキシジルは、医薬品成分として育毛剤に含まれています。クリニックで処方してもらわなくても、ドラッグストアなどで手軽に購入することができます。ちなみに処方薬と市販薬、2つの育毛効果に違いはあるのでしょうか。

処方薬と市販薬の違いは「効果の高さ」と「リスクの高さ」

ミノキシジルは医薬品です。風邪薬など他の医薬品同様、人によっては副作用が発生します。市販薬は一定の成分量が含まれていますが、店頭で売られている商品が合わないと、効果が期待できなかったり、副作用で問題が起きたりします。それに対し処方薬は、医師の診察のもと、その人にあった分量で薬が配合されるので、副作用を抑えつつ高い効果を得ることができます。

主な違い

■育毛剤に含まれるミノキシジルの濃度に違いがある
市販薬…濃度は5%まで
処方薬…濃度5%以上も可能

■ミノキシジルは濃度が高い成分な為、副作用のリスクも大きい
■副作用のリスクがあるので、医師による処方箋が安全である

京都でミノキシジルを処方してもらえるクリニック情報

京都でミノキシジルを処方してもらえるクリニックを紹介します。

イースト駅前クリニック京都四条烏丸院

住所 京都市下京区元悪王子町37番地(東洞院通四条下ル)豊元ビル四条烏丸6F
TEL 075-343-1181
最寄り駅 阪急京都線烏丸駅から徒歩1分
地下鉄烏丸線四条駅から徒歩1分
市バス四条高倉(大丸前)停留所から80m
休診日 月・火曜日
診療時間 水 木 金 土 日 祝
午前 10:00~13:30 10:00~18:00
午後 14:30~19:00

※詳しくはクリニックにお問合せください

クリニックの特徴

男性からの支持が高く、特に忙しいサラリーマンに人気があります。その理由は、まずスタッフが全員男性であることです。異性には知られたくない繊細な悩みや不安も、安心して気軽に相談できます。予約不要なので、急な空き時間にも受診することが可能です。駅近で通いやすく、お薬は院内で処方されるのでクリニック以外の人と会うこともありません。また費用はお薬代のみで、初診や再診料はかかりません。

■スタッフはすべて男性、お薬は1錠から対応、 初診・再診料無料、治療薬の価格表示あり

AGAスキンクリニック 京都院

住所 京都府京都市中京区河原町通四条上ル米屋町391 河原町ニュー・トーキョービル6F
TEL 0120-545-598
最寄り駅 阪急「河原町」駅3番出口より徒歩1分
休診日 なし
診療時間 月 火 水 木 金 土 日
10:00~21:00

※詳しくはクリニックにお問合せください

クリニックの特徴

クリニックオリジナルの、AGA治療薬やヘアケア商品があります。自社で開発した商品を医師が実際試し、効果を検証しているので患者様からの信頼が高いです。また美容皮膚科専門の診療顧問が在籍しており、医療だけでなく美容面からも発育・育毛を改善していきます。

■オリジナルの治療薬・ヘアケア商品がある、同じ悩みを抱えた医師が対応してくれる

湘南美容外科クリニック京都院

住所 京都府京都市下京区四条通柳馬場東入立売東町12-1

日土地京都四条通ビル 5F

TEL 0120-548-964
最寄り駅 地下鉄鳥丸線四条駅徒歩3分
休診日 なし
診療時間 月 火 水 木 金 土 日
10:00~23:00

※詳しくはクリニックにお問合せください

クリニックの特徴

処方薬での治療以外に、「毛髪再生メソセラピー」を実施しています。メソセラピーは、薄毛部分にレーザーと超音波を使って、発育・育毛に必要な成分を頭皮に浸透させる治療法です。処方薬での治療よりも短期間で効果が得られるので、早く改善したい人にはお勧めです。

■毛髪再生メソセラピーあり、夜遅くまでカウンセリング対応

ミノキシジルで注意すること

ミノキシジルは、濃度が高くなると副作用のリスクもあがります。市販薬で副作用が出た場合、すぐに使用をやめましょう。きちんとAGA対策をするのであれば、AGA専門のクリニックにて医師から自分にあった処方薬を出してもらいましょう。処方薬を出された時は、用法・用量を守って正しく服用してください。即効性を目的に多めに飲んでしまうと、副作用が現れやすくなるので注意しましょう。

ミノキシジルの副作用

  • ・頭皮のかゆみ
  • ・発疹
  • ・低血圧
  • ・不整脈、動悸
  • ・にきび、肌荒れ

避けた方がいいタイミング

  • ・寝る直前の使用は控えた方が良い
  • ・ミノキシジルは血圧が下がるため、入浴や運動など血圧の変化があった直後は控える

ミノキシジル服用に向いていない人

  • ・血圧の持病がある人
  • ・肝臓が弱い人
  • ・未成年や高齢者、妊娠中の人

気をつける事

  • ・用法、用量を守る
  • ・副作用がでたら医師に相談するか、症状が重い場合はすぐに使用をとめる
  • ・女性は、必ず「女性専用の薬」を服用する
  • ・個人輸入は副作用のリスク面や、偽物もあるためお勧めしない

発毛効果を求めるならミノキシジルがおすすめ!

AGAに関する薬や商品なら、なんでも発毛・育毛が期待できるかというとそうではありません。含まれている成分によって、AGAを改善するのか、それともAGAを予防するのか目的が変わってきます。発毛・育毛効果を期待するなら、ミノキシジル成分が配合されて医薬品を使用しましょう。

自分では解決できず困っていたら、クリニックへGO!

AGAの悩みは、周りが思っている以上に深刻です。自分ではなかなか解決できず悩んでいるなら、専門の医師がいる医療機関などで相談しましょう。親身にケアしてくれるクリニックは多くあるので、安心して通うことができます。