AGA治療費はクリニックによって違う!知らなきゃ損する費用相場

AGA治療は「自由診療」!

AGA治療は、医療保険適用外です。自由診療になるため、治療内容や使用する薬は、クリニックによって異なります。そのため、治療に掛かる費用も一定の基準などはなく、治療プランによって大きく変わります。

AGAの治療費は高額


AGAの治療費は、すべて自己負担になるので高額になります。治療費が高額な上に、一定の基準がないため、中には戸惑う人もいるのではないでしょうか。今回は、費用面でも納得のいく治療ができるよう、AGA治療の種類ごとに、費用の相場をご紹介します。

AGA治療の治療内容によって費用が変動する

まず、AGA治療の目的は大きく分けると2種類あります。
・これから発症するAGAを予防するための治療(現状維持)
・すでに発症しているAGAを改善するための治療(状態改善)
AGAを予防するのか、それとも改善するのかによって使用する薬や治療方法が分かれてきます。目的が決まったら、次はAGA治療のための薬や治療方法を選択していきます。

AGA治療の種類


AGA治療は自由診療のため、一定の決まりはありません。そのため、受診するクリニックによって薬や治療の内容が異なります。主に、次の4つの種類からAGAに有効的な治療方法を選択していきます。

AGA治療方法1.「内服薬」

一般的な、AGAの治療方法です。薬を飲むだけなので、手間もかかりません。しかし、血管を通し体全体に効果が行きわたるため、頭皮以外の体毛が増えることもあります。

AGA治療方法2.「外用薬」

気になる部分に薬を塗り、AGAを治療していきます。ドラッグストアなどでも売られていますが、市販の外用薬は薬の濃度が一定です。人によっては副作用が起きる場合もあるので、そういう時は体にあった処方薬へ切り替えると良いでしょう。

AGA治療方法3.「HARG治療」

頭皮に直接、薬を注入していく治療方法です。費用は掛かりますが、高い確率で薬が吸収されるので、それだけ発毛効果も期待できます。

AGA治療方法4.「植毛」

気になる部分に髪の毛を移植する治療方法です。薄くない個所から髪の毛を移植する「自毛植毛」と、人工の髪の毛を植毛する「人工植毛」の2種類があります。

治療プランによって費用は異なる


4つの種類の中からAGAに有効的な治療方法を選択、または組み合わせていき治療プランを作ります。治療プランの内容は人によって違うため、掛かる費用も異なります。また、使用する薬や医療機器はクリニックによって様々なので、ここでも費用に違いがでてきます。

次は、種類別で治療費用の相場をみていきます。

内服薬を用いた治療費用の相場

現在、AGA治療で主に使用されている内服薬は、「プロペシア」と「ザガーロ」です。男性ホルモンに作用し効果が高いとされているため、多くのAGA専門クリニックで取り入れられています。また、内服薬は海外から輸入することも可能です。しかし、AGA治療薬には副作用があります。個人輸入の場合、それらも含めすべて自己責任となります。

AGA専門クリニックでの内服薬の相場


クリニックによっては、ジェネリック薬品を使用しているところもあります。値段も少し安くなるので、ジェネリック薬品の有無を確認してみるのも良いでしょう。
・プロペシア錠 約5,000円~7,000円
・フィナステリド錠(プロペシアのジェネリック薬品) 約4,000円~6,000円
・ザガーロ 約5,000円~10,000円
※約1ヵ月分、処方された時の相場です。

外用薬を用いた治療費用の相場

外用薬でよく使用されているのは、「ミノキシジル」です。日本で唯一、発毛効果があり薄毛の改善が認められているのがこの成分になります。ミノキシジルが含まれた外用薬は、クリニックだけでなくドラッグストアなどでも手に入れることができます。市販で売られている外用薬は、種類によってミノキシジルの濃度が一定です。そのため、人によっては効果を感じにくかったり、逆に濃度が強すぎて副作用を起こしたりすることがあります。

AGA専門クリニックでの外用薬の相場


AGA専門クリニックでは、そのクリニック独自のオリジナル外用薬を処方されることがあります。使用される成分や効果、値段に違いはありますが相場は次の通りです。
・オリジナル外用薬 約15,000円~18,000円
※約1ヵ月分、処方された時の相場です。
※市販薬の相場は、約7,000円~になります。
※オリジナル外用薬の中には、ミノキシジル以外に独自の栄養成分を配合した物もあります。その場合、ミノキシジル単体の外用薬の値段よりも高くなります。

HARG療法の費用相場

HARG療法とは、幹細胞という万能細胞から抽出された成長因子を、直接頭皮に注入することで最大の発毛効果を発揮する治療方法です。

HARG療法(全体)の相場


治療の回数や使用する薬の濃度は、AGAの進行具合やクリニックの方針によって異なります。それにより費用も変わってきますが、HARG療法を全体的に行った時の相場は次の通りです。
・HARG療法(全体) 1回約150,000円

植毛の費用相場

植毛は、発毛や育毛が難しい部分に、「自分の髪の毛(自毛)」もしくは「人工の髪の毛(人工毛)」を植え付ける治療方法で、気になる部分にすぐ髪の毛を増やすことができます。短期的に見た目の改善を行いたい方にオススメです。

植毛(1000本)の相場


植毛は、自毛と人工毛で値段が変わります。また、使用する本数によって治療費も異なりますが、1000本使用した際のそれぞれの相場は次の通りです。
・自毛植毛(1000本) 約1,000,000円
・人工毛植毛(1000本) 約260,000円
※植毛本数が少なければ、それだけ費用も安くなります。

まずは内服薬・外服薬から試してみよう

ご紹介した通り、AGA治療の費用は意外と高いです。治療内容によって、AGAが改善するまでに要する期間も異なるため、費用はさらに重なります。体はもちろん、経済的にも一気に負担がこないよう、まずは手頃な「内服薬」や「外用薬」から始めてみると良いでしょう。体質によって、薬の効き目は変わります。その面からみても、費用を抑えながら徐々に有効的な治療プランに変更する方が、効率の良いAGA治療を行うことになります。