ミノキシジルのQ&AQ&A

 

血圧の問題がある人はミノキシジルを使用できる?

 

血圧の問題を抱えている人は使用を控えたほうがよいようです

da8fb4a6e68386fecedf7f8e7c25dcb2_s
ミノキシジル製品は薄毛に悩む人の救世主という印象があるかもしれません。

AGA治療において第一線で活躍している成分でもあり、その効果は広く知られているかもしれません。

ではミノキシジルを使用する点で気をつけることはあるのでしょうか?
実はミノキシジルは高血圧の方に処方する血圧降下剤として元々用いられていた成分なので、特に低血圧の方などはまったく使用を控えたほうがよい場合があるようです。

さらに元々高血圧の薬なのだから、血圧が高い分にはミノキシジルを使用しても問題はないだろうと安易に決めてかかるのもよくありません。

基本的に血圧関係の問題を持っている方や、心臓など内臓関係の持病がある方は自分の判断だけでミノキシジルを使用せずに医師にきちんと相談することが大切です。

元々発毛効果は副作用だった

ミノキシジルという言葉を我々一般人が聞き及ぶようになった時には、すでに育毛、発毛の世界でこの成分が効果があると評判になっていたのではないでしょうか?
しかし元々はミノキシジルは薄毛治療のために開発され用い始められたわけではありませんでした。

この成分はれっきとした医薬品として血圧降下剤の役割で処方されるものとして用い始められました。

様々な研究や臨床試験が行われましたが、血圧降下剤として用いる場合の副作用として体毛の増加が多数報告され、この副作用を利用して薄毛治療のための薬として注目され始めたというわけです。

ですからミノキシジル成分は血圧、血流というものとは切っても切れない関係にあり、血圧に心配のある人が使用する場合には必ず医師への相談が必要と言えるでしょう。

ではどのようにして血圧の薬が髪の毛を増やさせる薬となってきたのでしょうか?
ミノキシジルという成分は血管を拡げる効果があり、それゆえに高血圧の状態を緩和し、血圧を下げることができるわけです。

そのためその血流の改善は頭皮に関しても同様で、結果として髪の毛が生えてくるという仕組みのようです。

血流の問題と薄毛の問題が深く関わりがあることはみなさんもネットの情報などで知っているのではないでしょうか?

ミノキシジルの利用は安全第一

bd83c15db4f185908fcecc5b4df1fb00_s
さて、血圧を下げる目的でミノキシジルが用いられる場合は、それなりの量のミノキシジルが用いられます。薬によって差はあるようですが、20mg以上40mgほどまでの量が用いられています。

一方薄毛治療の目的で用いられるばあいはそれよりもずっと少量の5mg~10mg程度と言われています。

それで基本的にはミノキシジルを薄毛治療目的で使用してもそれほど副作用の心配をする必要はないと言われています。

もちろんこれ以上の細かな点に関しては人それぞれの体質や体調によって変わってきますので、実際には試してみないとわからないという領域になってくると思います。

やはり一番セーフティな方法は最初に医師に相談することでしょう。

そうでなくミノキシジルを使用する場合は、最初は少量を試してみて、身体に異変がなければ徐々に適量を試していくとよいかもしれません。

もちろん体調に違和感が出た場合は使用を控えるほうが賢明でしょう。

しかしそれなりの量を一定期間使用し続けている場合には急にまったく使用をやめることも危険を伴うかもしれません。

急にミノキシジルの使用をやめたことによる血圧への影響があるかもしれないからです。

それで服用を始める際にも、辞める際にも少しずつやるのが安全と言えます。

まずは外用薬を試してみましょう

ここまで血圧とミノキシジルの関係について考えてきましたが、基本的に血圧の問題などを抱えていない健康な方がミノキシジルを使用する分にはほとんどの場合、重篤な副作用を心配する必要はないと言われています。

しかも使用するのが外用薬であれば副作用の心配も減ることでしょう。

もちろん外用薬であれば内服薬ほどの効果が期待できるわけではないかもしれませんが、それでも現在AGA治療の中で使われているものなので、まずは外用薬を試してみるほうがよいでしょう。

血圧の問題がある方でもきちんと医師に相談の上ミノキシジルの使用を始めるならば副作用の心配を減らし、薄毛問題を改善できるかもしれません。

いずれにしてもこの種の問題で悩んでいる方は多いと思いますので、安全のうちに有効な手段を試していくように気をつけましょう。

(まとめ)血圧の問題がある人はミノキシジルを使用できる?

1.血圧の問題を抱えている人は使用を控えたほうがよいようです

元々血圧降下剤として開発されたミノキシジルタブレットですが、ミノキシジル製品を使用する場合は血圧の問題をしっかり考慮しなければなりません。

低血圧の方はもちろん高血圧の人でも普段から使用している薬と併用になってしまうので注意が必要です。

2.元々発毛効果は副作用だった

今では発毛効果がある薄毛治療薬として有名になっているミノキシジルですが、元々は血圧を下げる薬として開発されました。

その際に副作用として多毛症が多く報告されたので、それを逆に利用して発毛を促すために用い始められたのです。

3.ミノキシジルの利用は安全第一

血圧降下剤としてミノキシジルが用いられるときと薄毛の治療目的で用いられる場合ではミノキシジルの含有量は違うようですが、やはり体質によっては副作用に悩まされる可能性があるので、しっかりと医師に相談するほうが良いでしょう。

4.まずは外用薬を試してみましょう

すこぶる健康な人が使用する分にはミノキシジルの使用もそれほど問題はないことが多いので、薄毛の問題を抱えている人はぜひ一度積極的にミノキシジルの利用を考えてみましょう。

AGAの治療は専門クリニックにご相談ください!

AGA治療は、医師への相談が大切!

薄毛や脱毛症の悩みは専門医に相談するのが最も効果的です。
医学的根拠に基づいた専門クリニックで治療をすることで多くの方が悩みを解消されています。