ミノキシジルのQ&AQ&A

 

ミノキシジルの毛細血管へ及ぼす作用とは?

 

ミノキシジルは毛細血管を広げることで髪に栄養を届けます


ミノキシジルの成分は、毛細血管を拡張する働きを持っており、それによって頭皮環境を整えることが期待できます。

頭皮の血行が停滞することで髪にも栄養や酸素が十分に行き届かなくなり、薄毛が進行します。

頭皮には毛細血管が多くあり、それが栄養を毛根に届けています。

ミノキシジルで毛細血管を広げて血液の循環を改善することができれば、頭皮にある毛根部の細胞までスムーズに栄養が届くようになり、髪を育てやすくなると言われています。

薄毛の原因として、血管の機能の低下による栄養不足は大きなものなので、ミノキシジルで頭皮環境を整えることは重要と言えるでしょう。

女性のびまん性脱毛などにも良い効果が期待できます。

ミノキシジルは降圧剤として毛細血管を広げる作用を持っています

本来、ミノキシジルはアメリカで1960年代に降圧剤、血管拡張剤として使われていた薬です。

内服薬であり、高血圧の人の血管を拡張して、血圧を下げるために用いられていました。

強い血管拡張作用を持っており、毛細血管を広げることもできると言われています。

毛細血管はその細さから詰まりやすく、また流れが停滞しやすいものですが、これをスムーズにすることで血圧を下げて安定させることが期待できるのです。

またさらにミノキシジルの毛細血管を広げる働きは、体内の循環を良好にすることで、頭皮にも良い影響を与えていることが分かりました。

高血圧の人の血管拡張剤として使われていたミノキシジルですが、使っている人の毛髪の改善も見られたことから薄毛治療としての利用が始まりました。

頭皮の毛細血管が広がり、栄養を届きやすくすることで毛母細胞の細胞分裂が活発となります。

また、毛細血管は使われなくなると消えてしまうこともありますが、ミノキシジルはそれを新設する働きもあるとされています。

ミノキシジルはフィナステリドとの併用も可能です


ミノキシジルは血管を拡張する作用から、頭皮の毛細血管の通りを良くすると言われています。

血管は栄養や酸素などを運んでいますが、体中の細部に栄養などを運ぶには細い毛細血管が重要な役割を果たします。

また、血管は通常の食事で摂取する栄養と一緒に、薬による有効成分を運ぶ働きも持っています。

そのため、薄毛治療薬をミノキシジルとともに服用することで、さらにその成分の運搬もスムーズにすることが期待できるでしょう。

男性型脱毛に使われるフィナステリドは、男性ホルモンが毛根の細胞を攻撃するものに変化するのを抑制する有効成分です。

プロペシアという内服薬で投与されますが、これも頭皮まで運ばれることが大切です。

ミノキシジルはこの薬との併用が可能となっており、二つを使えば有効成分と血流改善の相乗効果が得られるでしょう。

ただし、プロペシア(フィナステリド)は女性には使えない薬です。

特に妊娠中の女性に使うと胎児に悪影響を与えることもあると言われています。

ミノキシジルは男女の頭皮環境の改善に役立ちます

ミノキシジルは、その毛細血管への働きによって髪の毛を育てる土壌を根本から改善することができるとされています。

毛細血管の衰えは、さまざまな薄毛の原因となっており、男性にも女性にも関係が深いものです。

また、頭皮が固くなって毛細血管の流れが悪くなったケースにもミノキシジルは良い影響を与えると言われています。

ミノキシジルはフィナステリドのように男性ホルモンに影響を与えるものではないので、女性にも安心して使うことができます。

女性のホルモンバランスに影響を与えることなく、頭皮環境を整えます。

女性の薄毛の原因としては特に頭皮環境の悪化の影響が大きいと考えられているため、ミノキシジルで頭皮の毛細血管を広げることは重要です。

毛細血管を広げて、十分に栄養を運ぶことで頭皮の状態を改善して女性の薄毛の改善につながるでしょう。

(まとめ)ミノキシジルの毛細血管へ及ぼす作用とは?

1.ミノキシジルは毛細血管を広げることで髪に栄養を届けます

ミノキシジルの働きは、血管を拡張するというものです。

強い血管拡張作用によって頭皮にある毛細血管を広げて栄養分や酸素を行き渡らせます。

栄養が毛根の細胞に届きやすくなるため、育毛に良い影響を与えると考えられています。

2.ミノキシジルは降圧剤として毛細血管を広げる作用を持っています

ミノキシジルはもともと、血圧の高い人のための降圧剤として使われていました。

血管を拡張することで血圧を下げます。

しかし、血管拡張によって頭皮の血行が改善されたことから、薄毛治療にも用いられるようになっています。

3.ミノキシジルはフィナステリドとの併用も可能です

ミノキシジルは頭皮に栄養を送る血管の状態を改善します。

男性であれば、そこにフィナステリドを加えることでさらに頭皮を髪の毛の育てやすい環境にすることも可能です。

ただし女性にはフィナステリドは使えません。

4.ミノキシジルは男女の頭皮環境の改善に役立ちます

ミノキシジルは男性の薄毛だけでなく女性の薄毛にも良い効果を与えます。

女性の薄毛治療にはホルモンバランスに影響を与えるフィナステリドは禁忌となりますが、ミノキシジルは毛細血管の状態を改善するものなので女性にも安心して使うことができます。

AGAの治療は専門クリニックにご相談ください!

AGA治療は、医師への相談が大切!

薄毛や脱毛症の悩みは専門医に相談するのが最も効果的です。
医学的根拠に基づいた専門クリニックで治療をすることで多くの方が悩みを解消されています。