AGA治療薬ザガーロ!福岡(博多)で処方OKのクリニックは?

AGA治療で重要なのはクリニック選び。治療には期間も費用も掛かるので、無理せず継続的に通えるクリニックを選ぶことが大事です。さらに投薬治療が中心のAGA治療では、処方してほしい薬を取り扱っているかどうかも事前に知りたいところ。
九州、とくに福岡、博多エリアにお住まいの方におすすめなのがイースト駅前クリニック博多院です。
このクリニックには福岡以外の他県からもたくさんの患者さんが訪れており、「博多駅からすぐの立地で、土日祝日も開いているから通いやすい」「診療費無料、薬代のみなのがうれしい」といった感想が寄せられています。いま話題のAGA治療薬・ザガーロを取り扱っているのも魅力です。
「薄毛が気になり始めたけど治療を続けられるか心配…」という方は、ぜひカウンセリングだけでも検討してみてください。

\詳細はこちら/

ザガーロの処方も可能
福岡のAGA治療クリニック

AGAクリニックで手に入れることのできる薬って?

男性の薄毛であるAGAを治療するのであれば、皮膚科などよりも専門のAGAクリニックの方が発毛を実感できる可能性が高く、コストパフォーマンスにも優れています。専門のクリニックではザガーロなどの効果の高い薬を処方してもらうことができますので、まずは専門のクリニックへ行きましょう。福岡にも数多くのAGAクリニックがあり、ザガーロを処方してもらうことができます。福岡の中でも博多エリアは医療の先進地であるため、AGA治療の面においても全国トップクラスのレベルの高さを誇ります。こちらでは、その中でもおすすめのクリニックや、ザガーロについて紹介していきます。

育毛剤やヘアケア商品ではAGAが改善されない理由

男性の薄毛の多くは、AGAの症状によるものです。AGAに発症すると、男性ホルモンであるジヒドロテストステロンにより発毛が阻害され、髪の毛が細く短くなっていきます。AGAの原因であるジヒドロテストステロンにアプローチしなければ、薄毛を予防・改善することはできません。
博多などにあるクリニックでは、ジヒドロテストステロンの発生を阻害する有効成分を配合した治療薬を処方していますが、薬局やドラッグストアで販売している育毛剤やヘアケア商品にはそのような有効成分は含まれていません。そのため、クリニッックで処方してもらえるAGA治療薬よりも効き目は弱いと言えます。AGAの薄毛を解消するためには、専門クリニックでの治療が必要不可欠です。

ザガーロの服用のタイミングで注意すべきことは?

薬は体に様々な作用をもたらすので、飲むタイミングが非常に重要です。ザガーロを服用するタイミングについて注意すべきポイントを紹介します。

注意1 前立腺ガン検査の時

ザガーロは男性ホルモンであるジヒドロテストステロンの発生を阻害するため、前立腺に影響を及ぼします。前立腺のサイズが小さくなり、検査の精度が落ちてしまうので、前立腺ガン検査が必要な場合は医師に相談しましょう。

注意2 輸血する時

ザガーロを服用すると、血液中に成分が含まれるようになります。この状態で献血を行うとザガーロの成分が禁忌の人に輸血を行ってしまうことになります。ザガーロを服用している間は輸血を行わないようにしましょう。輸血をしたい場合は、6か月間の休薬期間をおくと良いでしょう。

注意3 妊活中

男性ホルモンのジヒドロテストステロンの量が少なくなると、性欲が減退したり、精子の量が減少したり、勃起能力が低下したりといった男性機能の低下が生じることがありますので妊活中には適していません。医師に相談して、計画的に服用する必要があります。

ザガーロを服用できない人は?

ザガーロを服用することによって、健康被害などのデメリットが生じる場合があります。どのような人がザガーロを服用できないのか確認しておきましょう。

肝機能に重度の障害がある人

通常、薬品を代謝する際は肝臓に負担が掛かります。特に、ザガーロは代謝されるまでに時間が掛かるので、肝機能に障害がある場合は服用できないことがあります。

20歳未満の未成年

ザガーロは、未成年が使用・服用した際の研究が進んでおらず安全性が確立されていません。小児の場合は成長に悪影響を及ぼす可能性もあるので、注意が必要です。経皮吸収もあるので、小さい子どものいる家庭では、子どもの手の届かない場所に保管しましょう。

女性

ザガーロは男性専用の薬なので、女性は服用できません。特に妊婦の場合は、お腹の中の子供の発育に悪影響を及ぼすこともあります。触るだけで皮膚から成分が体内に入ってしまいますので、女性がうっかり触ってしまわないように管理しましょう。

博多でAGA治療したい人必見!!~おすすめクリニック紹介~

それでは、博多でおすすめのクリニックを紹介していきます。

博多でおすすめのED専門クリニック

イースト駅前クリニック博多院

博多駅から徒歩一分の好立地でアクセスしやすく、土日祝でも診察を行っている非常に通いやすいクリニックで。予約をしなくて良いという点と、診察が10分程度で終わるスピーディーさも治療を負担なく継続していく為に嬉しいポイントです。更に、診察料が無料となっており、薬代のみの料金となっているので非常にお得です。

住所 福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目2-2
博多東ハニービル208
TEL 092-413-0181
最寄り駅 JR博多駅
休診日 月 火(※2017年4月4日から火曜日も診療開始)
診療時間 火 水 木 金 土 日 祝
午前 10:00~13:30 10:00~18:00
午後 14:30~19:00

博多駅前NAOクリニック

AGA治療薬による治療だけでなく、ダーマローラーや注射によるミノキシジル注入など多彩な薄毛治療を行っているのが特徴です。患者一人一人の体質に合った内服薬を処方するオーダーメイドプログラムなど、きめ細やかな治療を受けられます。

住所 福岡市博多区博多駅前3-26-5 Mビル1号館8階
TEL 0120-931-911
最寄り駅 JR鹿児島本線 博多駅
休診日 月 火
診療時間 水 木 金 土 日 祝
12:00~19:00 10:00~17:30

AGAルネッサンスクリニック福岡院

薄毛治療の先進国であるアメリカで技術を学んだ医師が院長を務めており、質の高い治療を提供しています。患者の症状や悩みを親身にヒアリングして、最適な治療方針を提案してくれると評判です。

住所 福岡市中央区大名2-1-35トライエント山崎ビル8F
TEL 0120-949-750
最寄り駅 市営地下鉄空港線 天神駅
休診日 不定休(※要確認)
診療時間 月 火 水 木 金 土 日
10:00~19:00

ザガーロの特徴を把握して、専門クリニックで処方してもらおう【まとめ】

ザガーロは、従来のAGA治療薬よりも高い効果を発揮する期待の新薬です。これまでザガーロは前立腺肥大の薬として世界中で処方されており、安全性が確立されていますので、間違った飲み方をしなければ安全かつ効果的に薄毛を改善できます。
専門クリニックを受診し、ザガーロが体質に合っているかを確認した上で、医師に処方してもらいましょう。専門クリニックでは正しい用法・容量も指導してもらえるので、安心してAGA治療を実施できます。