評判のAGA治療薬ザガーロ!神戸で処方してもらう前に知っておきたいこと

神戸にはAGA治療を行っているクリニックが34軒あり(*2017年現在)、高い治療効果で注目されている治療薬・ザガーロの処方や、HARG(ハーグ)治療などが受けられます。また、神戸にはカウンセリングが充実しているクリニックが多く、体質やライフスタイルに合った治療が受けやすくなっていることも特徴です。より効果的なAGA治療のために、ザガーロの効果や特徴、また神戸にあるAGA治療クリニックについてご紹介しましょう。

とくにおすすめしたいのが神戸、三宮駅に近いイースト駅前クリニック神戸三宮院。ここでは初診料も診察料もかからず、薬代のみでザガーロやプロペシアを処方してもらえるのです。

\詳細はこちら/

気軽に治療を始められる
神戸のクリニック情報

AGA治療に効果的と言われるザガーロの正体とは?

ザガーロは、AGA治療薬として近年注目を集めています。どのような薬なのか簡単に紹介していきます。

1 成分と作用

男性ホルモンのテストステロンと、5α―リダクターゼという酵素が結合すると、ジヒドロテストステロンという男性ホルモンが発生します。ジヒドロテストステロンによって育毛サイクルが乱されることで発症する薄毛の症状を「AGA(男性型脱毛症)」と言います。ザガーロは有効成分「デュタステリド」を含んでおり、テストステロンと5α―リダクターゼの結合を阻害することで、AGAの原因であるジヒドロテストステロンの発生を抑制できるのです。この働きのお陰で薄毛を改善することができます。

2 従来のAGA治療薬より効果が高い

AGA治療薬として一般的なプロペシアに含まれているフィナステリドという有効成分にもジヒドロテストステロンの発生を抑える効果がありますが、ザガーロに含まれているデュタステリドの方が1.58倍も効果が高くなっています。そのため、AGAの症状を効果的に改善できる新たな有効成分として注目されているのです。

3 安全性の高い薬

ザガーロは元々前立腺肥大症の薬として処方されていました。世界100か国以上で処方されている実績があり、日本でも2009年に厚生労働省の認可が下りています。日本ではまだ新しい成分として認知されていますが、これまで多くの患者に処方されており、大きな健康被害が出ていないことから安全性の高い薬と言えます。

ザガーロに副作用はある?

ザガーロは安全性の高い薬ですが、薬品である以上副作用が発生する可能性はゼロではありません。どのような副作用が考えられるのか見てみましょう。

起こる可能性のある主な副作用

1 勃起不全、射精障害、リビドー減退など男性特有の性機能の低下

ザガーロの有効成分デュタステリドは男性ホルモンに作用するので、男性機能に悪影響を及ぼすことがあります。

2 胃腸障害・消化不良

ザガーロに限らず、薬品は胃腸にとって刺激が強いので、便秘や下痢、食欲減退などの症状が現われることがあります。

3 精神的な影響

男性ホルモンであるテストステロンは、やる気や気力を高める役割があります。ザガーロによって男性ホルモンに影響が及ぶことで、やる気の減退などが生じる可能性があります。

4 初期脱毛

ザガーロやプロペシアなどによる投薬治療を始めた初期には、これまでの育毛サイクルが狂うことで逆に髪の毛が抜けやすくなる時期があります。継続して服用することで育毛サイクルが整い、初期脱毛の症状は落ち着くので心配する必要はありません。

ザガーロを正しく使用するために

ザガーロによるAGA治療を安心・安全に行うために、使用可能かどうかをチェックしましょう。次の方は使用できません。

①  肝機能障害を患っている方、もしくは何かしらの影響を受ける可能性のある方

薬は体内で代謝される際に、肝臓に負担を掛けます。AGAの治療は長期間に渡るので、肝機能に障害を持っている方は、医師の判断を仰ぎましょう。

②  20歳未満の方

ザガーロは20歳未満で使用した場合の安全性が確立されていないため、20歳を過ぎてから服用しましょう。子どもの成長に影響のあるジヒドロテストステロンの発生を阻害するので、小児は禁忌となっています。子どもの手の届かない場所に保管しましょう。

③  女性、妊婦

妊婦がザガーロを服用すると、お腹の中のお子さんが男子だった場合に、男性器などの発育に悪影響を及ぼします。触るだけで皮膚から薬の成分を吸収してしまいますので、触れることも禁忌とされています。また、女性に対しての治療効果がないため、妊娠していない女性でも服用は推奨されていません。

④  献血をする方

ザガーロの成分は血液中に移行しますので、服用後に献血を行うと肝機能障害を持つ方や妊婦に悪影響を与えてしまう可能性があります。そのため、ザガーロを服用した後の献血は不可です。服用を中止して半年ほど期間を空ければ、献血が可能になります。

神戸でザガーロを処方しているAGAクリニックをご紹介!

それでは、実際に神戸で人気のAGAクリニックを見てみましょう。

神戸でおすすめのAGAクリニック

イースト駅前クリニック 神戸三宮院

土日祝日にも診察を受けることができるので、仕事を休めないサラリーマンでも通いやすいです。最寄駅から徒歩1分で通院することができる点も大きな魅力です。また、診察料が一切かかりませんので、出費は薬代のみとなります。AGA治療は最低6か月は継続する必要がありますので、少しでも出費を抑えられる点はポイントが高いと言えるでしょう。

住所 〒651-0094神戸市中央区琴ノ緒町5-2-2三信ビル405
TEL 078-272-1181
最寄り駅 JR 三ノ宮駅
休診日 火 水
診療時間 月 木 金 土 日 祝
午前 10:00~13:30 10:00~18:00
(祝日が火曜日・水曜日にあたる場合は、休診となります)
午後 14:30~19:00

AGAスキンクリニック 神戸院

発毛や育毛を専門に行っているクリニックで、患者の99.4%が治療を開始して4~6か月で発毛を実感している実力派クリニックです。他の患者と顔を合わさないように、完全予約制となっていますので前もって予約を入れるようにしましょう。夜9時まで診察を行っていますので、仕事帰りに立ち寄ることができます。

住所 〒650-0001兵庫県神戸市中央区加納町4-3-14 高木ビル3F
TEL 0120-31-9696/078-333-6580
最寄り駅 JR 三ノ宮駅/.阪急神戸線 三宮駅/.阪急本線 三宮駅
休診日 無し
診療時間 月 火 水 木 金 土 日
10:00~21:00

神戸中央クリニック

AGA治療はもちろんのこと、最新の再生医療であるHARG療法なども行っており、より質の高いAGA治療を受けられます。多くの雑誌などでも取り上げられている知名度の高いクリニックです。

住所 〒 650-0021兵庫県神戸市中央区三宮町1-3-15京町筋安田ビル6F
TEL 0120-884-796
最寄り駅 JR 三ノ宮駅
休診日 無し
診療時間 月 火 水 木 金 土 日
10:00~18:00

ザガーロで薄毛の悩みを解消!

これまで薄毛は遺伝的な影響が大きく、症状が出ても諦めるという方がほとんどでした。しかし、近年はより効果的なAGA治療薬が登場し、しっかりと治療することが可能になっています。様々なAGA治療薬の中でも、特に効果の大きいザガーロで治療を行えば症状を改善できます。神戸にあるクリニックでザガーロを処方してもらい、AGAによる薄毛を改善しましょう。