プロペシアのQ&AQ&A

 

プロペシアは運動すると効果が変わるの?

 

プロペシアの効果と運動量に関係性はありません


プロペシアはAGA改善薬であり、使用するなら効果を高めたいと思う人もいるでしょう。

その中の1つとして運動すれば、効果が高まるのではないかと疑問に思う人はいませんか?
運動するとプロペシアの効果は高まるとは言えず、両者の相互関係はありません。

ただし運動しなくても良いのかというとそうではありません。

AGAを改善するにはプロペシアのみでなく、日頃の生活習慣も関わってきます。

健康的な生活をするからこそ、AGAも改善していくのであり、日頃の生活を正しく送ることも大切です。

運動不足になると血行不良になる、ストレスが蓄積されて頭皮に良くない、などのことが起きますので、積極的に運動することが髪にも良いのは間違いありません。

プロペシアと運動の関連性を知りましょう

そもそも、プロペシアはどのようなメカニズムでAGAを改善するのでしょうか?
元々は前立腺肥大改善のための薬でしたが、発毛効果もあったのでAGA治療薬としても販売が開始されました。

プロペシアにあるフィナステリドが、毛母細胞の働きを抑制する5α-リダクターゼという酵素の動きを阻害するために、発毛を促すのです。

プロペシアを利用するなら、頭皮を清潔にして健康的な生活を送ることは重要です。

服用だけに頼るのではなく、毎日規則正しい生活を送ることが大切と言えるでしょう。

定期的に運動することは健康な体をつくるのに役立つため、頭皮にも良い影響を与えることが期待できます。

ただしプロペシアを使用すると、運動能力が一時的に低下することがあると言われています。

これは、ジヒドロテストステロンという成分が、筋肉を肥大させる作用に関係しているためと考えられます。

しかし、プロペシアの副作用には運動能力低下はありません。

日常生活を送る上で問題が発生することはありませんので、健康的な生活のために運動を取り入れることは、薄毛対策のうえでも推奨されています。

ミノキシジルとの併用が効果を高めると言われています


プロペシアの効果を高めたいと思うなら、運動よりもミノキシジルとの併用が効果的だとされています。

ミノキシジルも育毛効果が認められている成分です。

ミノキシジルはプロペシアと違い、頭皮に直接塗り、血管を広げて血行促進することによって育毛を促します。

体の中からプロペシアを、体の外からミノキシジルを使用して併用することで、相互作用が期待できるのです。

また、プロペシアにはAGAの進行を食い止める効果がありますので、抜け毛を防ぐはたらきがあります。

そしてミノキシジルは血行を促進し、細い毛髪を太くする効果が期待できます。

この2つの作用により、抜け毛を防ぎながら健康で太い髪を手に入れることができると言われているのです。

どちらか一方だけ使うと、育毛効果か毛髪を太くする効果のどちらかしか得られませんので、両方使うのが理想的です。

薄毛や脱毛の原因は男性ホルモンだけではなく、血行や毛穴のつまりなど、いくつかの要因があります。

このためにプロペシアを服用しながら、ミノキシジルを併用して頭皮にも作用することで、育毛しやすい環境を作るのです。

用量を守って服用しましょう

プロペシアを使用するなら、どんなに効果を高めたいと思っても、1日の服用量以上を使うのは止めましょう。

1日の服用量を超えて使用しても、育毛効果に変化はありませんし、副作用が大きくなって体に害をもたらす危険もあります。

必ず用量・用法を守って使用してください。

1日の上限摂取量は1mgまでとなっていますので、どんなに多くても1日1mgが上限です。

そして使用を始めてから効果が出るまでは、一般的には半年や1年はかかります。

つまりは最低でも半年間は服用を続けなければなりません。

今日使って明日にすぐ効果が出るとはならないのです。

髪の毛には成長サイクルがあり、休止期に入って成長が止まった毛髪は、再び成長を始めるまでには早くても3ヶ月はかかります。

そのために長く服用を続ける必要があるのです。

正しい方法で服用を続けるなかで、ミノキシジルとの併用や運動なども行い、規則正しく健康な生活を送るようにしましょう。

運動など、生活習慣の改善を補助的に行うことで、プロペシアの効果と合わせてより高い薄毛改善効果が期待できます。

(まとめ)プロペシアは運動すると効果は変わるの?

1.プロペシアの効果と運動量に関係性はありません

プロペシアは運動したからといって、その効果が高まることはなく、両者の関係性はありません。

ただし運動して頭皮の血行を促すほか、ストレスを解消することは、育毛に良いと言われています。

2.プロペシアと運動の関連性を知りましょう

プロペシアと運動との関連性はないですが、使用すると一時的に運動能力が低下することはあるようです。

しかしそれは生活に支障を出すほどではないので、心配するほどではありません。

3.ミノキシジルとの併用が効果を高めると言われています

プロペシアの効果を高めるなら、ミノキシジルと併用すると良いでしょう。

プロペシアで抜け毛を予防し、ミノキシジルで髪の毛を太くするというこの2つの作用で育毛効果を高めるのです。

4.用量を守って服用しましょう

プロペシアを使用するなら、必ず1日の服用量を守って、その範囲で服用しましょう。

必要以上に摂取しても、副作用が大きくなる危険が高まるだけです。

用法を守ってプロペシアを服用しながら運動などを行うことが、育毛には良い影響を与えます。

AGAの治療は専門クリニックにご相談ください!

AGA治療は、医師への相談が大切!

薄毛や脱毛症の悩みは専門医に相談するのが最も効果的です。
医学的根拠に基づいた専門クリニックで治療をすることで多くの方が悩みを解消されています。