ザガーロのQ&AQ&A

 

ザガーロの服用において初期脱毛は起こる?

 

初期脱毛が起こる可能性があります

af9920044883l
プロペシアなどのAGA治療薬は、5αリダクターゼを抑制することでAGA治療を行います。

こういったAGA治療薬は服用から2週間から6週間経過すると、抜け毛が増える初期脱毛と呼ばれる現象が起こることがあります。

これは個人差がありますので、誰もが初期脱毛になるわけではありません。

ザガーロもプロペシアと同様に5αリダクターゼを抑制するAGA治療薬ですので、初期脱毛が起こる方もいるのです。

初期脱毛は個人差があるため全く起こらない方もいます。

髪の毛の成長には周期があり、ヘアサイクルと呼ばれています。

健康な髪の毛を育てるためには一度ヘアサイクルをリセットする必要がありますが、AGA治療薬にはその機能があります。

そのため、ザガーロやプロペシアによる初期脱毛は、ヘアサイクルのリセットによって起こるものなのです。

ヘアサイクルを整えることが大事

プロペシアやザガーロなどのAGA治療薬を服用することで、逆に抜け毛が増えてしまうことがあります。

この抜け毛は初期脱毛と呼ばれるもので、全員に起こるものではありません。

初期脱毛はヘアサイクルを整えるために欠かせませんので、抜け毛が増えたとしても安心してください。

髪の毛の成長には周期があり、ヘアサイクルと呼ばれています、
一度ヘアサイクルをリセットすることで健康な髪の毛が生えますので、AGA治療において初期脱毛は仕方のないことなのです。

ヘアサイクルをリセットすることで不健康な髪の毛が抜け落ち、その後は健康的な髪の毛が生えやすくなります。

そのため、初期脱毛を経験すると「このまま全ての髪の毛が抜け落ちてしまうのではないか?」と不安になる方もいますが、そのような心配は必要ありません。

そして、初期脱毛は数週間で収まります。

初期脱毛の段階で服用を止めてしまうとヘアサイクルがリセットされませんので、健康な髪の毛が生えづらくなってしまいます。

ヘアサイクルを整えるためには、まず生活習慣を見直すことから始めなければなりません。
しかし、どのような生活習慣が抜け毛に影響しているのかが分からない人も多いはず。
このような時は、一人で悩まずAGA治療の専門家に悩みを話してみませんか。
最寄り駅から徒歩1分、土日祝診察ありで気軽に相談できます。

イースト駅前クリニック

AGA治療薬の併用が効果的

caee098c3a568b359be8b52cdb9867db_s
AGAとは5αリダクターゼがテストステロンと結合することで引き起こされます。

そのため、AGA治療には5αリダクターゼの抑制が欠かせません。

しかし、5αリダクターゼには1型と2型がありますので、そのどちらも抑制しなければAGAの治療をすることは出来ないのです。

プロペシアは5αリダクターゼを抑制する効果がありますが、2型だけにしか効果を発揮しません。

しかし、ザガーロは1型と2型の5αリダクターゼに効果を発揮しますので、プロペシアと併用することでより発毛効果が期待出来ます。

ザガーロとプロペシアはどちらも服用薬ですが、AGA治療にはミノキシジルを配合した塗り薬もあります。

ミノキシジルには太くて強い髪の毛を育てる効果がありますので、服用薬と併用してミノキシジルを使用しましょう。

服用薬だけで効果を実感出来なかった方は、ミノキシジルを配合した塗り薬の併用をおすすめします。

AGAの治療費を抑えるには

AGAの治療を行うクリニックは増加していますが、AGA治療に保険は適用されません。

そのため、診察料金や薬代はクリニックによって異なります。

AGA治療にいくらでもお金がかけられるのであれば心配ありませんが、中にはそれほどお金をかけられない方もいることでしょう。

そういった方はクリニックの比較をしてください。

また、インターネット上には個人輸入を行っているサイトがあり、そちらでザガーロやプロペシアのAGA治療薬の購入が出来ますが、中には偽造品を掴まされるケースもあります。

そういったトラブルを避けるのであれば、クリニックで処方してもらいましょう。

AGA治療薬には副作用もありますので、すぐに医師に相談出来るというメリットもあります。

クリニックは診察があるため時間がかかるイメージがありますが、数分で処方をしてくれるコンビニクリニックもありますので、忙しい方はそういったクリニックを利用しましょう。

診察料金や薬代は、継続して使うことになれば大きな負担になります。
だからこそ、1回あたりの費用が安くて利用しやすいクリニックを選ぶことが必要でしょう。

AGA治療なら
イースト駅前クリニック

初診・再診費無料、さらにWEB予約なら処方金額5,000円ごとに500円割引でお得だから、費用をおさえたい方におすすめです。

(まとめ)ザガーロの服用において初期脱毛は起こる?

1.初期脱毛が起こる可能性があります

ザガーロを服用することで、プロペシアのように初期脱毛が起こることがあります。

しかし、これはヘアサイクルをリセットする意味があり、健康な髪の毛を育てるために必要なことなのです。

2.ヘアサイクルを整えることが大事

プロペシアやザガーロを服用することで、抜け毛が増えることがあります。

これは初期脱毛と呼ばれるもので、ヘアサイクルをリセットして健康な髪の毛を生やす効果があります。

初期脱毛は数週間で収まりますので安心しましょう。

3.AGA治療薬の併用が効果的

AGA治療において5αリダクターゼの抑制は欠かせませんが、プロペシアですと2型の抑制しか出来ません。

しかし、ザガーロは1型と2型を抑制しますので、より効果が期待出来るでしょう。

さらに、ミノキシジル配合の塗り薬の併用もおすすめです。

4.AGAの治療費を抑えるには

AGA治療に保険は適用されませんので、治療費を節約したい方は複数のクリニックから選びましょう。

また、個人輸入サイトからAGA治療薬の購入も可能ですが、偽造品も出回っていますのでクリニックでの処方をおすすめします。

AGAの治療は専門クリニックにご相談ください!

AGA治療は、医師への相談が大切!

薄毛や脱毛症の悩みは専門医に相談するのが最も効果的です。
医学的根拠に基づいた専門クリニックで治療をすることで多くの方が悩みを解消されています。