デュタステリドのQ&AQ&A

 

デュタステリド服用で初期脱毛が起こる?

 

デュタステリド服用で初期脱毛が見られる可能性はあります

15ccf7d08833c24a92c608a73374b7b9_s
薄毛治療のための薬の中には服用し始めて最初の頃に初期脱毛の症状が見られるといわれるものが少なくありません。

毛を増やすために始めたのに、今までよりも多く抜け毛が起こる気がするので多くの人は焦ってしまうようです。

これは今人気のザガーロに含まれるデュタステリドという成分を用いて薄毛治療をする場合でも同様で、必ずしも全ての人に起こるわけではありませんが、やはり初期脱毛が起こる可能性はあるようです。

しかしこれは治療の結果としてヘアサイクルが調整されている証拠でもありますので、過度に心配したり焦ってデュタステリドの服用を止めたりする必要はないようです。

ヘアサイクルを調整するために初期脱毛が起こります

育毛剤などを使う場合にもよく聞かれる報告ですが、使い始めた最初のころにやたらと抜け毛が増えたという症状があります。

これを初期脱毛と言いますが、こうした状況は薄毛治療ではよくあることで、必ずしもまずい状態とはいえません。

もちろん毛髪が増えることを期待している本人としては、増えるどころか抜け毛が増えてしまうとそれはもう焦ってしまうかもしれません。

なかには急いで薬を使うのをやめてしまう人もいることでしょう。

しかし多くの場合これは毛髪のヘアサイクルが調整されているために起こっていることで、AGA治療薬を用いる場合よく見られる症状の一つです。

規則正しいヘアサイクルが取り戻されるために現在の弱った毛髪が一旦なくなり、新たに強く健康な毛髪が生えてくることが好ましいわけです。

もちろんこうした症状もかなり個人差があるので、やはり心情的には初期脱毛があるとビックリしてしまうというのが自然な反応でしょう。

副作用と考えられる症状の中にも健康なヘアサイクルを取り戻す過程に過ぎないものから、本当に副作用としてマイナスな症状が出てしまう場合とありますので、やはり専門家の意見を聞きながら慎重に治療を進めたほうが良いでしょう。

効果の高さに伴い副作用も出やすい特徴があります

2aa844113902fde7f093bd3472d027c0_s
ザガーロに含まれるデュタステリドという成分は似たような名前のフィナステリドという成分と比べられることがよくあります。

デュタステリドはフィナステリドよりも効果が高いといわれている反面、副作用の強さもフィナステリドよりも強いと言われています。

デュタステリドを服用した結果現れる可能性のある副作用としては男性機能の低下や肝臓への負担などです。

薄毛対策の効果の強さを取るか、副作用の少ないほうを取るか人によってそれぞれかもしれませんが、自分の体質によっても副作用の出方はさまざまですので、医師へ相談しながら上手に試していくことが大切でしょう。

デュタステリドで得られる効果は男性ホルモンを抑制することによって起こるものなので、当然女性には効果は現れません。

ザガーロという薬は男性の薄毛治療に用いられるものであり、女性が服用してしまうと副作用だけが現れてしまう可能性もありますので、薄毛問題で悩んでいる女性の方は気をつけるようにしましょう。

女性には女性に適した薄毛治療の方法がありますので、専門のクリニックや医者などにしっかりと相談しながら治療方法を決定することが必要です。

デュタステリドは国で認可された治療薬です

デュタステリドという成分はフィナステリドと同様、国の認可を受けた治療薬です。

そのため、安心して使用することができるでしょう。

デュタステリドは円形脱毛症などの症状には効果は得られないようです。

またフィナステリド配合のプロペシアなどと同様、未成年者に使用することは今のところ勧められていないようです。

初期脱毛を含め、起こりうる副作用の可能性もしっかりと考慮して、専門家のアドバイスの元適正に用いていきましょう。

(まとめ)デュタステリド服用で初期脱毛が起こる?

1.デュタステリド服用で初期脱毛が見られる可能性はあります

AGA治療のザガーロという薬に含まれるデュタステリドという成分にも初期脱毛の可能性はあるようです。

焦ってしまう人が多いですが、実際にはヘアサイクルが調整されている際によく見られる症状なので、驚いて服用を止めてしまう必要はないようです。

2.ヘアサイクルを調整するために初期脱毛が起こります

初期脱毛は薄毛治療ではよく見られる症状の一つで必ずしもまずい状態とは言えません。

しかし毛髪を増やしたいと思って治療を始めたのに、抜け毛が増えると当然焦ってしまうかもしれません。

なるべく専門家の指導を受けながら進めていけると安心でしょう。

3.効果の高さに伴い副作用も出やすい特徴があります

ザガーロの主要成分であるデュタステリドという成分は似た名前のフィナステリドよりも効果が高いといわれています。

その分副作用も強い可能性が高いので注意が必要です。

なおこの成分は男性ホルモンに働きかけるので、女性が使用することはできません。

4.デュタステリドは国で認可された治療薬です

デュタステリドは国の認可を受けた治療薬としてAGA治療の場で重宝されています。

ただし円形脱毛症などには効果はないようで、未成年者への使用もすすめられていません。

AGAの治療は専門クリニックにご相談ください!

AGA治療は、医師への相談が大切!

薄毛や脱毛症の悩みは専門医に相談するのが最も効果的です。
医学的根拠に基づいた専門クリニックで治療をすることで多くの方が悩みを解消されています。