デュタステリドのQ&AQ&A

 

デュタステリドで初期脱毛が起きると聞きましたが?

 

初期脱毛は副作用によるものであり服用を続けるなかで改善するものがほとんどです

f6c00a91653344492f8a5f361dcc5fcd_s
デュタステリドには初期脱毛と呼ばれる副作用があるため、服用直後に抜け毛が多くなってしまうケースがしばしば報告されています。

そのため服用を開始して1カ月も経過しない間に服用をやめてしまう人も少なくありません。

しかし、初期脱毛が引き起こされたとしてもそれは一過性のもので、デュタステリドの服用を続けていくと症状は回復していきます。

また、AGAの治療も進むことになるためほとんど問題はありません。

回復までに要する時間としては早い人で1カ月、遅い人でも3カ月程度の期間があけば初期脱毛も終わるという報告が多くされており、髪の毛がそのまま抜け続けていくわけではないので安心してよいでしょう。

デュタステリドを生産しているメーカーはこの症状については否定的な意見を出しており、服用した人の内、ごくわずかの方にあらわれる症状となりますので、あまり心配はいりません。

デュタステリドには高い育毛効果が期待できます

AGA治療薬として代表的なものは、フィナステリドを含む内服薬やプロペシア、そのジェネリック医薬品のフィンペシアといった薬です
これらは、AGAの原因となるジヒドロテストステロン(DHT)と呼ばれる成分の生成を阻害する薬で、AGAに対してかなり高い効果が期待できる薬として現在でも大人気となっています。

フィナステリドの主な効果は、2型5αリダクターゼの分泌を抑制することです。

これにより男性ホルモンと2型5αリダクターゼの結びつきによって起こるDHT化を防ぐことが可能となっています。

DHTは毛根部に対して毛髪の成長を止める指示を出してしまう成分です。

そのため、フィナステリドはAGAに対して非常に高い効果が期待できます。

一方でデュタステリドはというと、1型、2型どちらの5αリダクターゼにも働きかける成分となっています。

そのためフィナステリドよりもデュタステリドの方がより高いAGA治療効果が期待でき、薄毛の悩みをより一層改善してくれる新たな薬として注目を浴びているのです。

初期脱毛が起こる原因はヘアサイクルを整えるためといわれています


デュタステリド服用に際して引き起こされる初期脱毛と呼ばれる症状の明確な原因はいまだ解明されていません。

予想されている理由としては、AGAによって短くなってしまったヘアサイクルをデュタステリドによって健康な状態へと引き戻すことがあります。

再度毛髪の生成がスタートすることにより、痩せ細っていた毛髪が一時的に抜けてしまうためではないかと考えられています。

いずれにせよデュタステリドの副作用として噂されている初期脱毛は、服用を続けて1カ月から長くても3カ月の間には回復していることが報告されていますので心配は無用といえるでしょう。

しかし、もしも3カ月以上服用を続けても抜け毛が止まらない場合には他にも原因があることが予想されますので、必ず医師の指導を受けた上で服用を続けなければなりません。

他の治療薬と併用できる点が特徴です

これまでのAGA治療薬に置き換えて、デュタステリドはプロペシアやフィナステリドが含まれるAGA治療薬と似た働きをしていると考えてみると分かりやすいと思います。

デュタステリドはフィナステリドと同様にミノキシジル外用薬と併用することが可能です。

併用することによってさらに高い発毛、育毛効果が期待できます。

ミノキシジル外用薬は市販もされており、正規品を入手しやすいのも特徴ですが、デュタステリドは医師による処方が必要であり、少々面倒臭さを感じるかもしれません。

しかし、期待できる効果は折り紙つきですので、ぜひ一度医療機関やクリニックに相談してみることをおすすめします。

またデュタステリドは2015年の9月に厚生労働省による認可を受けた薬でもあるため、不安なく使うことができることも大きなポイントです。

(まとめ)デュタステリドで初期脱毛が起きると聞きましたが?

1.初期脱毛は副作用によるものであり服用を続けるなかで改善するものがほとんどです

デュタステリドを服用することによって引き起こされる初期脱毛の症状は、服用した人全員にあらわれるわけではなく、またあらわれたとしても服用を続けることで回復しますので安心してご利用いただけます。

2.デュタステリドには高い育毛効果が期待できます

デュタステリドは1型、2型のどちらの5αリダクターゼにも働きかける成分で、期待できるAGA治療効果についてもフィナステリドよりも高いことが分かっています。

国内でも認可されることになり、これから更に人気が高まることが予想されます。

3.初期脱毛が起こる原因はヘアサイクルを整えるためといわれています

デュタステリドの服用を開始した後に起きる可能性のある初期脱毛の原因は、現在明確には解明されておりません。

しかしながら1カ月から3カ月の間服用を続けることによって回復することが報告されていますので心配は不要といえるでしょう。

4.他の治療薬と併用できる点が特徴です

デュタステリドはフィナステリドと同様にミノキシジル外用薬を併用することによって、期待できる育毛、発毛効果を更に高めることが可能です。

用法用量を守った上で、比較的入手しやすいミノキシジルとぜひ併用してみてください。

AGAの治療は専門クリニックにご相談ください!

AGA治療は、医師への相談が大切!

薄毛や脱毛症の悩みは専門医に相談するのが最も効果的です。
医学的根拠に基づいた専門クリニックで治療をすることで多くの方が悩みを解消されています。